新外国人スキーな阪神ファンの独り言

外国人好きな阪神ファンがプロ野球の最新ニュースや結果等ついて語るブログです。タイガース優勝祈願中。 別館:Arkangelのきまぐれホームページhttp://www.geocities.jp/e1b02074027/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

注目のロッテ対阪神戦は完封負け・・・・。

 交流戦大注目の超絶好調ロッテ対阪神の初戦。先発は福原と小野の対決でしたが・・・・。

 今日は楽天-横浜戦以外は全て3点差以内の締まったゲーム展開で交流戦の魅力を存分に見せてます。特に1点差ゲームが3試合もあったのはいいことだ・・・。

本日の結果

-0神
 初回、福原の立ち上がりにいきなり今岡が正面のゴロをはじいて小坂を塁に出してすぐさま盗塁を許してノーアウト2塁。さらに堀がきっちり進塁打で3塁に進められ、初回から前進守備で必死な阪神をあざ笑うかのように福浦がタイムリーで先制・・・orz 4番ベニーも千葉マリンの風にのってライトにライナーで運ぶ2塁打で2・3塁に。ロッテの勢いをひしひしと感じつつ、絶望感に浸りながら祈るように福原を見つめていると、念が通じたのかフランコをストレートで、サブローを変化球でそれぞれ見逃し三振に打ち取ったヽ(`Д´)ノ

 2回はさっきへちょった今岡が芸術的なハーフスイングヒットでちょっとだけ借りを返すが、スペンサーがあっさり併殺。濱中も三振で0点。その裏の福原は我らがスンちゃんと初対決。しかしスンちゃん高速2ゴロでショボンヌ。

 3回には小坂の2塁打、堀のセンター前タイムリーで2点差。このとき赤星がセカンドランナー小坂なのにバックホームしてさらに超暴投で堀2塁へ。最近の赤星は守備が雑な気がする・・・。その後はなんとかかんとか福原が抑えて2点止まり。

 4回表、2アウトから金本が内野安打で出塁すると、今岡がアウトコースのかなり低めの球をすくって1・3塁。ここでさっき併殺のスペンサー登場。が、2回と同じような当たりで3アウト。

 その裏にはシーツがファールフライをポロリ。本日エラー2こめ(3こ目みたいなもん)。ここで打たれたらグダグダ感たっぷりだったけどなんとか打ち取る。と思ったら、2アウトから橋本のライト前への打球をスペンサーが後ろに逸らす。エラーは付かなかったがグダグダ守備。で、今江にツーベース。草野球チームとプロとの試合ですかこれ・・・。

 5、6回は得点に変動なし。阪神は3者凡退続き。

 7回は金本ヒット、今岡のライト強襲ライナーはサブローの好捕球でアウトに。守備がいいとピッチャーは助かるねぇ・・・ハァ。スペンサーはここでも三振で今日は完全にブレーキ。濱中ヒットでなんとか1・2塁に。矢野は警戒されてか、ストレートのフォアボール。満塁で左の鳥谷。ここでバレンタイン監督が動く。小野に代わって左の藤田。それを見て阪神も動き、鳥谷に代打町田。が、簡単に追い込まれてあっさり内野フライ。

 8回、福原が福浦にツーベースを打たれるが、赤星がセンターへの大飛球をふらふらしながらジャンピングキャッチ。次が左のフランコというところでコーチがマウンドへ行くが、ここで「吉野だけはやめてくれ!」とのヤジが丸聞こえで激しく笑った・・・。
さらに久慈がセンターへ抜けそうな痛烈な当たりを横っ飛びファインプレイで失点を防ぐ。福原もそれに応えてきっちり0点に抑えて9回の攻撃。

 9回、抑えの切り札コバマサ対阪神打線。先頭金本ヒット、今岡も続いて球場は大興奮。今日大ブレーキのスペンサーは打ち取られて1アウト1、2塁で濱中。

・・・・・orz

完。・・・・封負け・・・。

 今日は完封負けは仕方ないとして(スペンサーは正座で反省)、記録に残らないエラーとかしすぎ。ただでさえ福原球数多くてしんどいのに、無駄な神経使わせんようにしないと。とりあえずロッテの勢いをなんとか3点で抑え込んだんで、明日は打線の奮起に期待したいもんだ。

楽2-
 5回までは一進一退の好ゲームを見せていた楽天が今日は6回に7点取られて力尽きる。横浜は先発全員安打で9得点の快勝。門倉も完投で言うこと無し。

-1オ
 試合時間が2時間ちょいの高速ゲーム。巨人は上原が久々の完投で前回の大敗のショックを完全に消す。打線は4安打ながらフォアボールで出たランナーを返す理想的な点の取り方でオリックスを粉砕。

 オリックスは川越が7回1失点で降板し、その後を継いだ加藤が勝ち越し点を許し、打線も3安打でブランボーのホームラン1点だけ。

西-1中
 この試合も1点差ゲーム。初回中日が2人で1点を取った後は2安打で1点のみ。西武も8回までヒット5本。1点は山本昌のワイルドピッチで自滅の1点のみ。

 試合を決めたのは9回裏先頭のカブレラ。岡本のフォークを右中間スタンドへ運ぶサヨナラホームランでセリーグ首位の中日に勝利。中日は交流戦1勝3敗と勢いがなくなってきたかんじ。

ソ1-
 巨人-オリックス戦並に早く終わったのがこの試合。スコアも全く同じで、広島の得点はラロッカのソロ2本。ソフトバンクはバティスタのゴロでの1点と両チームの先発が素晴らしかった試合でした。

 杉内はラロッカ一人に負けた結果で今シーズン初黒星。黒田は完投で5勝目。

-2日
 元ヤクルトの稲葉の先制ツーランで動き始めた試合は結局ヤクルトの倍返しを食らった日ハムが敗戦。

 日ハムは8回に満塁のチャンスを活かせず交流戦3敗目。ヤクルトは古田復帰で勢いが戻ってきたのか?古田の股間は大丈夫なのか、心配なところである。

今日のスンちゃん
3打数無安打
通算.293 92打数27安打5HR15打点12三振2盗塁
対阪神公式戦初登場のスンちゃんは3打数無安打。ただいい当たりが2本野手の正面にいってたので調子は悪くなさそう。ホームランダメホームランダメ、でもヒットならいいかもと微妙な心境で見てたので無安打は嬉しいのか悲しいのか・・・。
  1. 2005/05/10(火) 21:51:31|
  2. 試合結果&感想
  3. | トラックバック:14
  4. | コメント:1

交流戦は勝ち越しスタート!スンヨプ好調&楽天も勝利

 交流戦初戦は観戦途中で外出、昨日は潮干狩りにより終盤のラジオのみと1試合全部観戦できなかったけど、今日はしっかり見ました(´∀`)ノ 
 
本日の結果

日1-
 昨日まさかのサヨナラを食らった阪神。昨日の負けを引きずらないためにもなんとしても勝たなければいけない試合。先発は能見と江尻。

 能見は立ち上がり新庄のヒットから四球、死球で1アウト満塁のピンチ。ここでオバンドーを三振。さらにベテラン田中をきっちり打ちとって絶体絶命のピンチを切り抜ける。

 対する阪神は3、5回に2アウトながら得点圏にランナーを置くも凡退し、無得点。貧打合戦になるかと思った6回。金本のレフトフェンス直撃のあわやホームランの強烈ツーベースでチャンスメイクすると、ここで空気の読まない今岡がインローのフォークを今岡らしく軽くすくい上げて先制のツーランホォォォームラン!能見にまずは2点の援護をプレゼント。

 さらに7回にもチャンスに赤星が今日二度目の三振に打ち取られるが、8回には関本のヒットと金本の四球で1・2塁。今岡が止めたバットで2・3塁にランナーを送る頭脳的なプレー(笑)でスペンサーにつなぎ、我らがスペンサーが今岡の思いをこめてレフト前に痛烈なヒット。レフトがもたつく間に金本もかえってきて4点目!スペンサーは4点目を確実にするためにわざと挟まれたのか、ただ単に暴走したのか分からないけどこっそりアウトになってました。

 さて、4点差で勝利を確信したあとの興味は能見の完封。何気にここまで完投した投手が12球団で唯一0な阪神にとって、ここで完投してもらうのは中継ぎ陣にとっては非常にありがたい。8回抑えたあとは代えるな代えるなと念仏のように祈ってました。

 そのかいあってか9回のマウンドには能見が。しかしいきなりオバンドーにとんでもない当たりでレフトスタンドに運ばれ、完封を逃す。さらにコーチがマウンドに来たので、ここでもまた心の中で代えるなコール。監督は珍しく全く動くそぶりもなかったので続投。能見はこの後ツーベースを浴びるも中嶋を三振にとって05年阪神&プロ初完投勝利ヽ(`Д´)ノ

 今日のMVPは間違いなく能見。後はツーラン&頭脳的バントでスペンサーのタイムリーを演出した今岡ですな。

 火曜からはパリーグ首位を走っている絶好調ロッテ。ロッテは普段応援しているが阪神戦となれば別。ここは3戦だけ眠っていてもらいましょう。スンヨプだけは打率下がるとスタメン落ちするので適度にヒットだけ打って本塁には帰ってこないようにお願いします。ああ、もちろん打点も勘弁。

-1巨
 全国中継がある中で3タテだけは勘弁な楽天。エースの岩隈で交流戦初勝利を狙いました。

 初回、好調ロペスが四球を選び、新外国人のトレーシーがヒット。さらに山崎タイムリーで鮮やかに先制。さらに3回にも磯部とロペスのタイムリーで2点を加える。5回にもロペスの犠飛で計4点。

 巨人は3回にローズのタイムリーで1点を入れるも、4~6回は3者凡退で手も足も出ず、結局9回を岩隈に投げきられ完敗。

 楽天はなんとか1勝2敗で踏みとどまり、さらに岩隈の復調とこれから戦う形がやっと見えてきた感じ。ロペスとトレーシー好調なだけに交流戦がこれからの楽天の戦い方を左右しそうな感じ。

横0-18
 好調ロッテがとんでもない大差で連勝。ベニー3安打4打点、フランコ2安打4打点、スンヨプ2安打3打点と助っ人トリオで計11打点と大暴れ。先発の渡辺も完封勝利とロッテにとってはこれ以上ない勝利となりました。

 横浜は先発加藤が7失点、吉川が9失点と大乱調。特に吉川は大炎上2回目じゃないか?結局勝ちゲームの投手までつぎ込んでの大敗となって、後を引きそうなゲームになりました。

オ6-
 中日3タテしてくれるかとかなり期待したがオリックスがシーソーゲームに競り負けました。オリックスは序盤に6点も中日の中継ぎを打てずに惜敗。中日はお得意の中継ぎ勝負でなんとか3タテを逃れました。

 中日はウッズまだしばらくいないんでパリーグのチームにはなんとか中日をバシッと止めといてもらいたいもんだ・・・。

10-5西
 広島が10点の内9点を5本のホームランで奪うというホームラン攻勢で西武に勝利。西武は先発石井の乱調が誤算で3タテを逃す結果に。広島は先発大竹が5失点ながら味方の大量援護で白星ゲット。

ヤ1-
 ロッテに負けじと追走するソフトバンクはヤクルトに大勝。パリーグの1,2位の争ってるチーム力を見せ付けました。

 ソフトバンク先発和田は9回を1失点完投勝利。打つほうではバティスタ2打点、松中1打点、城島3打点と主軸全員打点の活躍。ヤクルトは1回に1点取った後は連打0で和田の前に完敗。

今日のスンちゃん
4打数2安打1本塁打3打点
通算.303 89打数27安打5HR15打点12三振2盗塁
2試合連続で大活躍のスンちゃん。チームも大勝でさらに3割越え。指名打者無しでも十分スタメンに名を連ねることができるくらいの成績になってきました。パンチ力は元々あるので、確実性も増した今、去年のしょぼスンちゃんとは見違えるほどの好打者になってます。
・・・今季終わるまでこんなコメント残せるカナァ。
  1. 2005/05/08(日) 22:14:15|
  2. 試合結果&感想
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

交流戦で濱中スタメン復帰(´∀`)ノ

交流戦初戦のスタメン発表で濱中キタワァヽ(`Д´)ノ

阪神       日ハム
1 赤星 中   岩本  中
2 関本 二   木元  二
3 先生 一   小笠原 三
4 金本 左   セギ  一
5 今岡 三   小田  DH
6 スペ 右   稲葉  右
7 濱中 DH   坪井  左
8 野口 捕   金子  遊
9 鳥谷 遊   實松  捕
先 安藤     金村

濱中怪我だけはしないでクレ(・人・)
しかし新庄のパフォーマンスってのはなんだ代打コールでなんかするんか?岩本偵察て(´∀`)
  1. 2005/05/06(金) 17:49:31|
  2. 試合結果&感想
  3. | トラックバック:7
  4. | コメント:0

阪神連敗ストップ!救世主ブラウンと中継ぎ陣の踏ん張りの勝利。

本日の結果

-1広
 阪神は今季初先発のブラウンで連敗ストップに望んだ。広島は不調の高橋健。交流戦にはせめて貯金1でいきたいので今日、明日は絶対負けられない試合。

 初回、関本の四球から4連打で一気に4点。矢野も続いて、おせおせかと思ったが鳥が凡退で終了。鳥谷もこのへんで打率上げていかないと風当たり強くなるぞー。

 2回も同じく1番からの打順で押し出しと犠飛で2点追加。広島に貰ったような感じの追加点でした。

 先発ブラウンは毎回ランナーを出しながらも粘りの投球。5回に3連打で1点取られるも併殺で最小失点で切り抜ける。ここで岡田監督はお得意の高速継投に入る。

 また藤川出してくるんじゃないだろうかと心配したが、今日は藤川出番なし。橋本、ウィリアムス、久保田で4回無失点の好投でした。

 まぁ結果的には連敗ストップなので全然オッケーなんだが、2回以降無得点だったのがいかんな。チャンスはかなりあったんだから1点でもいいから中盤に入れておけば楽だったんだがなぁ。

 あと今年は5回、6回で先発降板がかなり多い気がする。今日のブラウンも5回で76球と球数的には完投狙えるような感じではあった。5回につかまったので万全を期したとも言えるが、去年のリガンのように中継ぎ酷使で怪我させるのだけは勘弁。プロだからよっぽどのことじゃないと自分から無理とは言わないだろうから、その辺はしっかりコーチ陣が見極めて使ってやってもらいたい。

 しかし久々の勝利は嬉しいノー!負けだすと止まらないからどうなることかと思ったYO!交流戦もはじまるし、明日も勝って勢いつけていこうぜー。

巨3-
 昨日9回にありえない3連発を浴びた巨人がまたも負け。頼みの上原が4回途中8失点(自責6)の大乱調で完敗。得点も清水のツーランとローズのソロの3点のみ。

 横浜は昨日の勢いそのままに上原を打ち崩し、セドリックも3失点完投。特に多村は一人で7打点の大爆発。交流戦前に横浜は調子上げてきたか?
 
12-1ヤ
 うーーーむ・・・。中日ツヨ・・・。立浪が5打点、福留が猛打賞、ウッズもホームラン有りで打線が活発だと強いわ。投手陣がいいだけになぁ・・・。

 ヤクルトは阪神戦での勢いが完全に中日に潰された感じ。やっぱり古田の穴はでかいか?

10-0楽
 ロッテTUEEEEEEEEEEEE!!!これで12連勝です。なんかもう負ける要素が見当たらないくらい強いッス。スンヨプも久々猛打賞で打率が3割目前。交流戦でもスンヨプが見れそうです。

 ロッテ先発の久保はこれで14イニング無失点?並の新人じゃない感じ。楽天は新外国人トレーシーをいきなり1軍で先発させても効果なし。チーム打率が結構悲惨なものになってます。

西12-3日
 日ハム先発ナイトが泣いとる・・・。っていう寒いダジャレもおもいついてしまうほどのしょぼさ。アウト1つ取っただけで8失点(自責5)試合展開どうこう言う前に試合が決まっちゃいました。日ハム木元のソロ2本が寂しく感じます。

オ3-
 前回初失点をした三瀬が今度は救援失敗。ただ、ソロを浴びただけで打ち崩されたってものでもないし、延長10回はしっかり抑えて白星はついた。

 ソフトバンクは三瀬が打たれてまさかの展開になったものの、延長であっさり1点取って勝利。ロッテ3タテショックを感じさせず、しっかりロッテを追走してます。

今日のスンちゃん
5打数3安打2打点
通算.282 78打数22安打4HR11打点12三振1盗塁
久々のスンちゃん猛打賞で打率も3割目前。ロッテはスタメンのほとんどが3割以上なので、スタメン確保には最低3割は絶対条件。左腕で先発はなかなか機会がなさそうなんでせめて3割にはのせておこうか。

他の野球ブログさんはコチラにもあります→人気ブログランキング野球編
  1. 2005/05/04(水) 21:52:14|
  2. 試合結果&感想
  3. | トラックバック:6
  4. | コメント:1

阪神勝てず。浜中6日1軍復帰が一筋の光明か?

 浜中が6日の交流戦から1軍復帰する可能性があるとの情報が。連敗続きでいいニュースがなかった阪神にとっては久々の明るい話だ。ただ、復帰がえらく早い気がする。今度怪我をすればもうそれは選手生命を絶たれるような怪我になるので、慎重に見極めていただきたいもんだ。

本日の結果

神2-
 移動日を挟んでも不調は継続中。エラー3つで福原の足を引っ張りまくった野手陣は1回に2点を取ったあとは3安打。9回には町田のホームラン性の当たりがファールの判定になる不運もあってついに5連敗。福原は守備の乱れも絡んで7回3失点(自責は1)の粘りの投球。最近数試合不調だったけど調子取り戻してきたか。

 しかし今日の町田の幻のホームランは完全にファールだと思ってたんで、気にはならなかったけど、そのあとの秀太の盗塁死はかなーーりガクッときたわ・・・。同点ならまだしも、1点差で負けてて2アウトからあれは冒険しすぎなんじゃないかと。町田のときにスタート切ってファールになった時点で警戒されてるだろうし。ワンヒットで追いつけるようになるとはいえ・・・。

 まぁ、今日の試合で目立ったのは守備の乱れなんだが、内野大幅入れ替えの時点である程度予想はしてたが、今岡のサードがかなり動き悪い。なんかもう今岡1塁、シーツ3塁のがマシだったくらい今岡の送球が悪い。鳥谷1年ショートで我慢は耐えられるが今岡のサードの守備はそのうち我慢ならなくなるやもしれん。元から守備がいいわけじゃなかったけど・・・。

 あとは桧山だ。ランナーいる場面であまりにも簡単に三振しすぎ。スペンサーが調子いいわけじゃないが、打率1割3分の三振製造機を打率2割7分のバッターを下げてスタメンで使わなくてもいいんじゃないか。桧山の今の不調は起用法うんぬん言ってる場合じゃないくらい悪いだろ。林が今日ヒット打ってたのでそのうち林に控えの席奪われるぞ桧山よ。それなりにチャンスは結構あったんだし、実力でスタメン奪い返した巨人の清水見習ってしっかりやってくれ。

巨4-
 ミセリの呪いか、今まで無失点で超安定中継ぎとして大活躍の佐藤が抑えで1点差の9回に登板して、1イニングで3本のホームラン浴びて大逆転負け。

 しかし巨人、9回裏のローズのあれはなんなんだ。ピッチャーが1塁に悪送球したのにローズ全力疾走してなくてアウト。2点負けててチームの雰囲気も悪いのにアレはあかんだろ。そらコーチに怠慢プレーや言われるわ。

-3ヤ
 中日強過ぎ勘弁しる・・・。ずっと不調だったウッズと福留が下位打線の森野とか谷繁が成績おちてきたらいきなり復活かよ。福留一時期打率2割前後だったのにもう2割6分か・・・。ウッズしょぼってるからそのうち落ちてくるかなと思ってたら加速してるよ・・・。

 ヤクルトも阪神3タテで調子いいのになぁ・・・。石川もっと頑張ってくれ(;´Д`)開幕投手でそ

-3ロ
 ロッテがベニー弁当発売で話題になりつつ45年ぶりの11連勝。勝つたびに○年ぶりと言われ、控えがガンガン活躍し、先発ローテが完璧に固定されてるあたり、03年の阪神みたいだとよく思うのは私だけでしょうか。今日試合が早めに終わったから03年の阪神のVTR見せられて、あまりの強さに涙でそうになったわ・・・。

 しかし楽天はきついな・・・。相変わらずロペスは全然だし、デイモンもやっぱだめそうだし。助っ人頼みだった打線はもうやばいわ・・・。ラスも防御率6.00で5敗目。獲ってきた助っ人がほぼ全滅状態じゃ、元々戦力的にはきつかったんだからそう簡単には勝てないわな。

西7-14
 相変わらずの守乱の西武。外野のお見合いなんか、王者がやるようなプレイじゃない。打線もカブレラ抜き、和田不調じゃきついものがある。先発帆足も前回の登板に続いて大乱調。一時期0点台だった防御率もいまや3点。

 日ハムはソロ、ツーラン、スリーラン、満塁弾とチームでサイクル本塁打達成で14安打で14得点の効率良い点の取り方。小笠原はカブレラ不在の間に13号で単独トップ。打率も3割に乗って3冠王も見えてきたか?

オ3-
 ロッテに3タテされたソフトバンクが快勝。日ハムと同じくこちらも8安打で8得点。ホームランが多いとやっぱり効率的に点が入る。打率2割3分と低調でスタメン落ちも検討されてるバティスタもなんとか踏ん張るホームランも打ったし。

 この試合で松中が12号ホームランで小笠原に1本差で追走中。小笠原と同じく、開幕しばらく調子悪かったのに打率3割目前。去年の3冠王が絶好調でロッテ追走中のチームを引っ張ってます。先発杉内も去年の馬鹿な怪我で離脱したのを補うかのように活躍中。

 
 
  1. 2005/05/03(火) 23:30:14|
  2. 試合結果&感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。